手作り炭酸水でプチプラコスメの出来上がり!

炭酸水のものすごい効能を知る

炭酸水を化粧水として利用すると、炭酸は二酸化炭素ですから肌から入り込んだ二酸化炭素を排出しようと血管が拡張して、血行が良くなり毛細血管への血流も良くなり新陳代謝が活発になります。気泡は汚れ(皮脂や老廃物)を浮かせる効果が高く、シュワシュワ感は夏等さっぱりしたい時にベストです。弱酸性なので、肌への刺激も弱く抗菌性もあるのでニキビ菌等の細菌の増殖も抑制してくれて一石二鳥どころではなく四鳥くらいあります。

手作り炭酸水の作り方とは?

準備するのは水500ミリリットル(ペットボトルなら計量不要です)・クエン酸と重曹が其々小さじ1杯(5g)になり、水に重曹を入れた後にクエン酸を加えるだけで飲料水なら飲む事も出来ます。クエン酸は抗炎症作用があり、肌の赤みにも効果が絶大で代謝促進効果があります。重曹は油分を分解する効果があるので皮脂などの汚れ落としの役割を担っており、クレンジング効果がアップします。コストパフォーマンスに優れており安全性も高いです。

炭酸水を使った洗顔方法を紹介!

炭酸水を洗面器に入れて顔をつけるだけですが、洗顔料に炭酸水を混ぜたり、すすぎも炭酸水を使うと効果がアップします。洗顔料に混ぜた時にはすぐに流さずに泡を顔にのせたまま数分置くと良いです。頻度として使用後は少しピリピリと感じるので乾燥肌の方や肌の弱い・敏感な方は週に2,3回程度にして様子をみながら使用しますが肌が強い方は毎日でも問題ありません。肌の弱い方はすすぎは普通の水で行うなど工夫しても良いです。飲用では飲み過ぎに注意して、食事前に飲むと疲労回復・代謝アップになります。

数多くのコスメの中から自分に合ったものを選ぶのは難しいものです。もし、効率的に良いものを見つけたいのならば、專門の口コミサービスを利用してみることをオススメします。